読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

How to [A] class !!

ぷよぷよ通。指導の用途での記事では無いので情報の信憑性にはご注意を。てへぺろ☆(ゝω・)v

ていあん_バディースワップ

ていあん

00

 

buddy【bud・dy /bˈʌdi/】

(可算名詞)相棒・兄弟

特に文法とか気にしてないので許してください 何でもはしません

 

 

01

 

自陣において、ぷよがどことバディ、まあつまりはくっついて消えるようになっているかを考えます。

f:id:pyasta_46:20170205032636j:image

例えばこの図の紫について見てみると

 

f:id:pyasta_46:20170205033109p:image

紫は逆L字とついでに下の紫を相棒として青発火の2ダブが形成されるわけですが

このバディを解消しないことには

 

f:id:pyasta_46:20170205033252j:image

こんなですよねこんな 困っちゃいますね。

 

だから相棒を入れ替えてしまいましょう! たとえば

f:id:pyasta_46:20170205033349j:imagef:id:pyasta_46:20170205033356p:image

こっち! 新しい相棒よ!

 

f:id:pyasta_46:20170205032636j:imagef:id:pyasta_46:20170205033349j:image

f:id:pyasta_46:20170205033109p:imagef:id:pyasta_46:20170205033356p:image

並べるとこんな感じですね 一気に夢が広がります

 

 

02

 

今度はこの青!

f:id:pyasta_46:20170205033552j:imagef:id:pyasta_46:20170205033606p:image

f:id:pyasta_46:20170205033649j:imagef:id:pyasta_46:20170205033758p:image

こんな感じ!

 

一旦ぷよが持ってた役割、相棒ってのを入れ替えてあげて連鎖を構築することこそが組み替えの醍醐味ってわけです。

2ダブできたーーっつって2ダブばっかり見るんじゃなくて、2ダブじゃないようにバディを変えてあげましょう。相手に的を絞らせないのでなかなか動きにくくなるはずです。

なんというかこう、斜めに組み替える感じですね。 

 

03

 

もういっこ!

 

f:id:pyasta_46:20170205034504j:imagef:id:pyasta_46:20170205034555p:image

流石にバディを解消しにくいなーーってなったら、

 

f:id:pyasta_46:20170205034609j:image

一旦消してしまうのも手ですね この踏ん切りが意外と難しい

 

f:id:pyasta_46:20170205034639j:image

余談ですが、この黄色逆L字はテンプレにしちゃいましょう。

 

たぶんいっかい形をでこぼこさせて横から殴るような発火や上から振り下ろすような発火を持ちつつバディを入れ替えて高さを合わせていくのが良くて

あまりにもでこぼこしすぎちゃったら整地しちゃって良い気がします